トップページに戻るボタン

Blog

Every day is a new day.

WORK REPORT

2022年1月16日

TANNOY ARDEN Mk2

昨日のブログを見てくれている人から、
背景に写り込んでいる大きなスピーカーはもしかして・・・
というLINEメッセージがありまして。

と、いうか、このBlog、見てる人いたんだ・・・。という方に驚きましたが。

私のお家の1Fは7年前までCafe&foods Petit-Reve(プチレーヴ)というカフェをやっていたので、
その空きスペースが丸ごと私の仕事場 兼 遊び場(趣味の空間)となっています。
それと、いつでもお友達が来てくれてもいいように♪ とも心がけてお掃除もそれなりに。

そして、今日の本題のこのスピーカーですが、
タンノイ アーデン マークツーと申しまして、
Made in United kingdom 英国 イギリス製で
おそらく製造は1976年のいわゆるビンテージ物の名機というやつです。

こちらのスピーカーが私の手元に来た時は、
経年劣化でゴム系のパーツがすべてダメになっていて、
内部の配線や基盤も劣化が激しくて、そのままでは使えない状態でした。

でもアンプに繋いでみると、一応音が鳴って、
そんなボロボロの状態なのに、これが結構良い音が鳴ったんですよ。
すごいぞ!このスピーカー! と思いGoogleで検索してみると
オーディオ愛好家にも最上級の評価がなされている
とてもとても価値のある良い物だということがわかったので、

よーし、リビルト やってみるか〜♪ と各種パーツをネットで探して、
ない場合は、自分で作ったり再設計したりして・・・・

ちょっと配線を一本変えるだけで、音の質感がちょっと変わる。
気のせいもあるかもしれないけれど、このスピーカーは自分のやったことに
良くも悪くもしっかりと答えてくれる素直な良い子なんです。

アーデンMk2は大きなスピーカーなので、音像が大きくて、
お気に入りのCDをセットすると、まるですぐ目の前にMisiaさんが現れて、
自分のためだけにEverythingを歌ってくれるような感じです。

音は限りなくクリアで温かみがある。

だけど低音の処理が難しくて、壁ピタで設置すると、
低音の逃げ場がなくなってボワボワぼんやりした感じになりがち。

そこで私がみつけた低音の処理の仕方は、
壁から60〜70cmの距離を取ること。
メジャーを持って、ミリ単位で調整ですよ。

自分の好みのサウンドになるまで、4ヶ月以上楽しめましたね。

昔から大切に何度も何度も聴きつづけていた楽曲でも、
ちょっと良いオーディオシステムで視聴すると、
奥にこんな音が隠れていたのか!という発見があったり、
各楽器の位置や、ちょっとした抑揚や、空気感まで伝わってくるような。

おっと、また熱く語りすぎてしまった。

私、ついつい自分語りが過ぎてしまい、
自分でも「バカ丸出し」だなーwと思っています。

ほら、見るからに賢い人って、あんまり多くは語らないじゃないですか。
ゆったりとした口調で落ち着いて、要点だけ話してきちんと自分の意思を伝える。
伝えるというか、気づかせるというかね。

そんな人になりたいわー。まじで。

熱すぎず、冷たすぎない。お湯だったら42℃ね。
さて、今日は日曜日なんで 仕事でもするかな。

投稿者 ぷち : 09:01 | ぷちさんのぼやき |

PAGE TOP

2022年1月15日

言いたいけど、言えないこと

知ってるだけで人生というゲームが有利になる手法があるんですね。

でもね、
こちらから勝手に話しだすと
色々問題がおきちゃうワケでして、

10年間カフェを経営していて、
インターネットの時代にわざわざお店に来ていただいて、
一つづつお料理を仕上げて、手渡しするという行為が
ものすごく効率が悪いんじゃないか?と思うようになりました。

それ自体はとても良い事で、尊い行為なんですがね。

実際問題、カフェを経営していた頃
良い時も多分にありましたが、後半は災害や技術革新により
ジリ貧の貧乏生活で、子供のお誕生日プレゼントが買えなかったり
自分の夢を叶えたその代償は、時代の流れもあるのでしょうが、
結果家族にはさみしい思いをさせてしまっていたのでした。

そこで私は考えた。

いくら自分の能力を伸ばしたとしても
やはり、ひとりはひとり
根本的に何か変えないといけないと思い、
カフェの常連さんの中で、明らかにお金持ちっぽい社長さんに
相談とお願いをして、そちらの会社で6年間働かせてもらいました。

そこで教わったのは、お金と経営について。

具体的にこうしなさい。ああしなさい。という話はなかったけれど、
お金や制度の扱いになれている社長の生活習慣や立ち振る舞いを真似ることで、
ひとつづつ気付きと学びがあり、過去の自分の間違った思い込みや悪いクセに気がつくことができました。

それらの正しい情報は、少しアンテナを伸ばせば、
本やyoutubeで簡単にアクセスできるようになっていますので
お金や生き方についてお悩みの方はぜひGoogleで検索を

周りの人を見ていて、いろいろ気がつくこともあるんですが、
言いたいけど、言えないもどかしさ。

聞かれてはじめて言える事
言いたいけど、言えないの。

私運営、お金のブログ
 https://ttfree.site/
よかったら、みてみてみてみー。

 

投稿者 ぷち : 23:57 | ぷちさんのぼやき |

PAGE TOP

2022年1月14日

新旭町のおいしいケーキ店

先日、日記を書こう!と言いつつも、やはり僕は大人なのでちょっとだけ忙しい。
あれもしたい。これもやらなきゃで、毎日やることリストをつけて1日がスタート。
優先順位をつけてスケジュールをこなしていくが、
日記を書くという項目は残念ながらあきらめることになった。

何事も完璧を求めすぎるのは、よくないらしい。(しらんけど)

あ、そうそう言い忘れていましたが、じつは私、
去年の3月からフリーランスになりました。
事業内容は、いろんなことをしていて半分遊びながら仕事。

今日はお仕事の打ち合わせや簡単なパソコンをつかったお仕事があり、
私の住むお隣の街の新旭町であっちこっち行ったりきたり。

最近気がついたんですが、たくさんおしゃべりをすると、
たくさん脳を働かせるので、結構疲れるぅってこと。
ずっと肉体労働ばかりしてきたので、デスクワークや、
クリエーターさんも結構大変なんですね。

ほんとみんなよくがんばってるよね。

そんな感じで、あーあまい物、たべたーいと思ったので
滋賀県高島市の新旭にある地元民に絶大な人気のケーキ屋さんへGo

===オイシイケーキヤサン======

「 喫茶洋菓子 喫茶洋菓子 TiMEFORTEA 」 (タイムフォーティー)

ホームページ https://timefortea.jp/
〒520-1533 滋賀県高島市新旭町安井川1-1-8 (map)
TEL:0740-20-6529
営業時間:9:00-18:00
定休日:月曜日
喫茶(11席)/駐車場(5台)

====================

そして、臆することなく men's 1人でイートイン。
オーダーは 車を運転しながら決めていました。
コーヒー & ジェラートアイス(ラムレーズン)

ここのラムレーズン最高なんです。
ミルク感とかなめらかさとかレーズンの崩れっぷりとかすごい好みの味で。

コーヒーもたっぷりサイズでゆっくり過ごせてとってもうれしい。



テイクアウトした「イチゴのタルト」も、どえりゃーおいしかったです。
写真では、土台のタルトが薄く小さく見えるかもですが、
違うんです。 イチゴが大きいんです♪
持ち帰った箱を開いた時、家族のみなさん「うわーーー☆ミ」って驚き大変喜んでいました。

簡単にレビューしてみます。
濃厚で見事なバランスの甘酸っぱさが際立つ高品質なイチゴ。 風味が濃い。
イチゴが主役。 生クリームといっしょに食べたり、カスタードクリームといっしょに食べてみたり、
色んな味を組み合わせながら、とっても楽しくて美しいお味。
作ってくれたタイムフォーティーの方、すごくおいしい物をよく知ってらっしゃるのが分かる。
技術はもちろん、ちょっとアーモンドスライスを忍ばせておいたり、
細部までちゃんと作り込まれていてとにかくセンスがいいのよね。
タルトケーキを形作るすべての素材がそれそれ個別でおいしいし、
それらをどう組み合わせてもおいしいのよね。完璧なバランス。
すごいわ。ほんとにおいしい。リピート必至です。

・・・という訳で、今夜の我が家はみんな 笑顔 でした。 ありがとう♪

おそらく、この日記。誰も見てないだろうけど(笑)
タイム フォー ティー さん、みなさんにもおすすめ しておきますね。

おいしいもの、おしゃれなお店が好きな人、みんなあつまれ〜。

お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。^^

 

投稿者 ぷち : 16:19 | ぷちさんのぼやき |

PAGE TOP

2022年1月12日

そうだ。日記を書こう

世間は世知辛い。
昔とくらべて便利にはなったけど、まだまだ課題がたくさんあるな。と日々思う。

じつは、私。
文章を書くことや興味のあることを語るが好きである。
そして、相手も自分と同じでしょ〜。という距離感のわからないヤバい人でもある。

いわゆる、社交辞令を真にうけるタイプのおこちゃまと言えばわかりやすいだろうか。
いや、わからないよね。自分の世界はどうも独特で個性的らしい。

最近、LINEで友人といろんなやりとりをするけれども、自分の伝えたいことや、相手の真意がキチンと汲み取れて、気の利いたことが入力、送信できているか心配になる。

LINEは便利だが、
通話すれば数秒で済むような内容をコチコチやって、文字チャットだから時にすれ違い、勘違いを生み、心にダメージを負う。
いつでも繋がっている安心感に満足して、実際には連絡を取る機会は減っていないだろうか。

現在、コミュニケーションツールの核であるLINEは、便利ではあるけれども、
私のようないつも周りの人たちに片思いばかりしている正直すぎる人間には、
LINE・ムズすぎ(笑) もうやめたい(笑)

まぁ、いいや。

だいぶ前にmixiもやめたし、facebookもやめちゃった。
じつは、いろいろ悩みもあって苦労もあるくせに、
良い所だけ魅せて、マウント取り合戦を俯瞰で見てみると、

あーメンドくせw

と思って、SNSに浪費する時間を別のことに使いたいと思うようになった。
そして、現在に至る。

自分の中に溜め込んでいたことや、
気付きであったり、成長する過程に
「これは、いい!」と思える有益な情報を
例えば、ここのWebサイトにたどり着くような、
(自分と同じような世間一般で言う)
ちょっと変わった人種の人たちとお互いの持つ、
独特の世界観を共有したいと思うようになった。

人の心というのはおもしろい。
自己観察をしていると、じつは、一番知っているはずの自分のことが 一番よく見えない不思議。

そして、そこに気付きと学びをプラスすると、
今日という日の出逢いや見上げる青い空がとても美し見えてくる。

わかるかな。
まぁ、わかんないっすよね。

これから、毎日か、定期的か
またすぐ飽きてやめるwww 可能性もありますが、宣言。




ゴム銃の紹介以外の、私の心の持ちようや、興味をここに記していきます。




というわけで、みなさん。
イカゲームは面白かった!という事で。

今日も1日がんばっていきましょう。


=追伸=
もしも、世界があと一年で終わりだとしたら?
もしも、世界が今日でおしまいだとしたら?
あなたは、今日をどう過ごしますか?
 

投稿者 ぷち : 10:18 | ぷちさんのぼやき |

PAGE TOP