PAGE TOP

Blog

Every day is a new day.

2013年6月30日

物騒な世の中になったもんです

滋賀県高島市で本日午前、ハエ1匹の射殺体が見つかった。
容疑者とみられる男は現在も逃走中。

事件があったのは同市の飲食店 カフェ&フーズ プチレーヴ
で パチーン パチーン という発砲音をお客さんが聞き通報
警官隊が駆けつけた所、カウンターの上に倒れている
ハエさん(1)を見つけたがすでに息をしておらず死亡が確認された。

現場には凶器と見られる ゴム銃ライフルが残されており
状況からプロによる犯行の可能性が高いとして
事件当時の詳しい状況を調べている。

                  (RBGニュース 滋賀版)

 

投稿者 ぷち : 17:38 | 今日の出来事 |

いちばん上に戻る

2013年6月29日

親子の時間

親と子がいっしょに過ごせる時間というのは 驚くほどに短く一瞬でしかない

よく、そのように思います。
子供が産まれて赤ちゃんの間は可愛いけど いっしょの遊びをする事はできません
やがて幼稚園、小学校と順調に育って さーこれからいっしょの遊びができるぞ!と思っていると 
どんどん成長していく子供は 思春期に入り、
自立していく為のトレーニングをするかのように
一時的に親と距離を置くようになるのだそうです

そう思うと 親と子が いっしょに過ごせる時間 というのは
具体的には 小学2年生〜5年生ぐらいの3年間ほど なのかもしれません

ちょうど うちの子供達は
2年生と4年生なので いっしょに過ごすのに 一番いい時です

その 一瞬でしかないかもしれない 貴重な時間を
どんな風に楽しく過ごすべきか

ほんの少しだけ 意識して 考えてみる 今日このごろです

  

投稿者 ぷち : 23:39 | 今日の出来事 |

いちばん上に戻る

2013年6月28日

輪ゴム入れ

ネット通販でクスリを買った箱が
輪ゴムを入れるのにちょうどいいサイズだったんで
フタの部分を切り取って使っていたら

うちの子が サインペンを貸してほしい 
と言うので はいはい どうぞ と手渡すと

何やら箱に落書きをしている様子で
よーく見てみれば ナイスなアレンジになっていました♪

すごく気に入って愛用しております。

 

投稿者 ぷち : 22:35 | ゴム銃 工具・道具 |

いちばん上に戻る

2013年6月27日

MYコレクション

ウェブサイトの作成もだいぶ落ち着いたので
散らかりまくったmacのデスクトップと
ぷちのデスクのトップを整理整頓しました

すっきり すっきり ですね

机の上、引き出しの中
写真のフレームの外には
着々と増えてきている
MYコレクションが多数 ございます。

ホッと一息

おもむろに引き出しを開けて
一つお気に入りのゴム銃を取り出して
イスの方向には 倒れない的が 
2mぐらいの距離で置いてあり

輪ゴムをかけて パシ パシ 撃って
心の栄養が補充できた所で
本業の方の事務仕事や

今こうして執筆している
ブログの更新など をしております

 

投稿者 ぷち : 21:37 | 今日の出来事 |

いちばん上に戻る

2013年6月26日

リアル FS フライシュート

暑すぎず寒くない今頃の季節は
日中、窓をあけて過ごしていますと
家の中に虫が入ってくるんです

勝手に入って出ていってくれるといいんですが、

中には夕方になってもお帰りいただけず
くつろいでいる部屋の中を
ブンブン ブンブン飛び回る ヤなヤローもおります

しかし我が家には
凄腕のちびっ子ゴム銃スナイパーが
おりますので 安心。

『けーいーたろーーハエー』

と2Fに任務開始を告げるコールを送ると
愛用のアサルトライフル型ゴム銃 P12K - Ace Striker
を取り出し、素早くオーバンドカラー(赤)を装填

ハエが窓枠にとまった隙に
しっかり狙いを定めて・・・・   パシコン!

発射された輪ゴムは
わざとか たまたまかは分かりませんが
獲物の急所をさけて わずかにハエの動きを封じる程度の

みね打ちショットとでも名付けましょうか
見事命中。

狙撃手の指の上でしばらく休んだあと
無事、お外にお帰り頂けました

 

投稿者 ぷち : 12:01 | ゴム銃 射撃のコツ |

いちばん上に戻る

2013年6月25日

公式ウェブサイト開設

Petit - R.B.Gun Arms(日本ゴム銃射撃協会 滋賀県高島市支部)
公式ウェブサイトが本日オープンしました。

http://www.petit-rbgun-arms.com/

ブックマーク、リンクなど よろしくお願いします。

 

投稿者 ぷち : 10:00 | 今日の出来事 |

いちばん上に戻る

2013年6月16日

初優勝

日本ゴム銃射撃協会(会員数約2700人)
主催の競技会に参加してきました

場所は京都の ひとまち交流館という所で
京都地区大会としては 4ヶ月に一度のペースで競技会があります。

ベテランの人や初参加のご家族連れでの参加もあり
なかなかの賑わいで楽しい一日でした。

そして 今日の結果は
見事自己ベストを更に更新しての 初優勝!
長男のけいたろうも 大幅に自己ベストを更新して
大人顔負けの89点にランクアップしました。

景品に頂いたのは すっとほしかった
著者でもあり協会の理事長、中村光児氏の直筆サイン入り 
ゴム銃のバイブル オフィシャルガイドブックを頂きました

次回は9月28日(土) 東京で開催される 第9回全国射撃大会に参加の予定
でスケジュールを調整中です

本日参加のみなさん おつかれさまでした
いつも楽しい時間を ありがとうございます

 

投稿者 ぷち : 21:15 | ゴム銃 競技会 |

いちばん上に戻る

2013年6月9日

本業みたいな?

お店に製作中、調整中のゴム銃を片隅に
ちょこんと置いておくと、それを見たお客さんが

これは手作りですか?
こういうキットが売ってるんですか?

と軽く 質問をして下さる事がよくあります。

デザインから全てオリジナルで
材料の木はホームセンターで買ってきたのを
切り出す所からコツコツやってます

と軽く お話させてもらったりしています。


すごい!本業みたいですね
とウレシイお言葉を頂く事もあり

まぁ ある意味そうかもしれない・・・
と心の中で思ったりもします。

ここ最近は 仕事に費やす時間と
コレに費やす時間は ほぼ トントン で
一旦凝りだすと 止まらなくなってしまう場合も
よくあるので 安全の為にも

ちょっとセーブして ブレーキ 減速

長く ゆるく 楽しめるように
軽やかな気持ちで 仕事も趣味も何事も
大切にしながら ちょうどいい距離感で
ほどほどのお付き合いを心がけていきましょう



ここでお知らせ。

来週の 6/16(日)
京都の五条河原町を下がった所にある
ひと・まち交流館 にて ゴム銃の競技会があります。

競技会に参加しなくても
置いてあるゴム銃をちょっと見るだけ でもOK
無料のレンタル銃もあり しっかり1日楽しむ のもOK

もちろん マイガン持参で本気の方も大歓迎
全力で勝負させて頂きます!

大人も子供もみんなが熱くなれる楽しいイベント
参加費は無料です

イベントの詳しい情報は
→ http://kokucheese.com/event/index/79202/


当日、私もそこにいますので
ゴム銃に興味のある方も ない方も
ぜひ一度遊びにきて下さい。 お待ちしております。

※(2013年5月25日に行われた 第9回中部地区射撃大会の様子は → コチラ) 

 

投稿者 ぷち : 01:17 | 今日の出来事 |

いちばん上に戻る

2013年6月7日

ダットサイト付 ゴム銃 アサルトライフル





第12作目のゴム銃ができました!

今度のゴム銃は10作目のP10 - サバイバーの後継機となるアサルトライフル型ゴム銃です。
サバイバーの弱点であったリアヘビーな重量バランスからくる持ち重り感を解消すべく
グリップあたりに重心を置く設計とし、その重心の上に最も重量のあるダットサイトを搭載しました。

ダットサイトも小型・軽量・低価格な物を選定しP10 - survivor と比較して約200gの軽量化に成功。
重量バランスの良さもあり、より素早く正確なエイミングが可能となり
その精度と戦闘力は更なる領域へ・・・。






名称は P12K - Ace Striker (ぴーじゅうに けー エースストライカー)

作者で私 ぷち の 第12作目 使い手は(K)けいたろう
未来のエースを目指して エースストライカー と命名しました。









銃身長は275mm。そこから後方にダットサイトまでに約80mmの余裕があり 
装填する輪ゴムをカタがけしやすいようにしてあります。

カタがけとは 輪ゴムをかけた時に片側を極端に張った状態にして
発射した時の初速を上げて直線性をアップさせる高等テクニック

ダットサイトから後方にも約90mm伸びた銃身は 近すぎず遠すぎず 
ベストなポジションでダットサイトを覗き込む為の機能を求める為に産まれた 必然の形状なのです

ゴム銃には必要のない弾倉マガジンについては
フォアグリップの機能と重量バランサーとしての機能があり
デザイン的なバランサーとしても一役買っている   と  思う。







ダットサイトは 電池式。 CR2032 ひとつ。
Amazonで10個 送料込の298円  

これならうっかり電源入れっぱなしで忘れてしまっても まぁいいか と諦められる
最高のコストパフォーマンスですね

ダット色は 赤 と 緑 が選べて 明るさはそれぞれ5段階

グラサンをかけるとちょうどいいのかもしれませんが
裸眼だと一番暗い設定でも明るくてにじんで見えてしまいますが
使えない事はないので まぁいいでしょう。







ダットサイトのゴム銃への取り付けは、ホームセンターで20mm幅のアルミステーを買ってきて
形状に合わせて切って、削って、ネジ穴を開けて加工してみました。マウントレール自作です。









それでは内部構造を。
まず引き金(トリガー)引くと、中央の棒(シアー)が前に押し出され、
銃身上部のホールドフックを瞬間的に解放する単純な構造です。

トリガーの復帰には シアーの前方に取り付けた押しバネで。
ホールドフックの復帰は、ごく柔らかい線の細い引きバネを使っています。

今回、個人的に技ありだな。と思う部分は ホールドフック復帰用の引きバネとシアーの立体交差部分。
お互いに理想的な位置関係を阻害する事なく、機能している点について 自己満足度MAXです。

あとフィーリング的な部分ですが トリガーとシアーの接続部に金属板を取り付けて 
トリガーの引き味を 滑らかで柔らかくしました。

木と木がこすれ合うと 摩擦度が高いのか じんわり引き金を引くと『ぐ ぐ ぐ ぐ』とわずかな振動が起きて
微妙に照準がずれてしまう問題が起きて非常に苦労しましたが 木と金属のハイブリッドなハーモニーで問題を克服
こちらも自己満足度Maxです。







ゴム銃 アサルトライフル P12K - Ace Striker (動画)


全体の重量の軽さとバランスから可能となる素早く正確なエイミングにより
驚くほどイージーに的を射抜く事ができるPシリーズ 最新にして史上最強のゴム銃

しかし、少しでも性能に過信や油断をすると うそみたいにイージーに 的を外す・・・ 
気の抜けない緊張感もまた 持ち合わせていて そんな所も含めて やはりゴム銃は面白い!のです。

今後も楽しいゴム銃の名品を作っていきたいですね!






名称:P12K - Ace Striker (ぴーじゅうに けー エースストライカー)
発射方式:単発 瞬間解放式 
全長:560mm 銃身長:275mm 全高:215mm 全幅:45mm 重量:727g
装弾数:単発  適合装弾:オーバンド16番
材質:檜、白木集成材、縞紫檀、シナベニヤ板、アガチス、
   真鍮ネジ、ステンレスネジ、引バネ、押バネ、真鍮丸棒




 


投稿者 ぷち : 23:16 | ゴム銃 作品集 |

いちばん上に戻る

2013年6月1日

20mmマウントレール自作


ゴム銃にダットサイトを取り付ける為の 20mmのマウントレールを自作してみました。

ホームセンターで幅20mmのアルミステーを買ってきて ダットサイト側の溝の形状を見ながら
電動ヤスリで角を削っていきます。


一番左が長さを揃えただけの原型

真ん中がキレイに形を整え過ぎて スコスコ (削り過ぎてしまったようです。)

一番右のダットサイトに取り付けてあるのが
成功した自作マウントレールです

一枚目の削り過ぎを踏まえてかなり適当に削ってみたのですがそんなもんでOKでした。

ホームセンターには 鉄 ステンレス 銅 など
色々な材質のステーがありますが 家庭で加工がしやすいのは柔らかいアルミ

紙ヤスリでも形状を整えやすいし
がんばれば糸ノコでカットする事も可能

ゴム銃だとそんなに強度も必要ないし 適当にこんなもんで いいでしょう。

 


投稿者 ぷち : 20:19 | ゴム銃 材料 |

いちばん上に戻る