PAGE TOP

Blog

Every day is a new day.

2014年4月23日

レーザーカット アクリル MDF 27mmの三角翼

日本ゴム銃射撃協会でお世話になっている
ゴム銃作家でありイラストレーターの
池乃大さんにお願いして

レーザーカットの27mmの三角翼を
80個作って頂きましたー。

左は MDF製
真ん中は アクリル製
中心に1.8mmの穴を開けてもらい
角は欠けない刺さらない程度に やや丸く。

早速、2mmの真中棒を通して
ゴム銃にセットしてみましたが
手作業で作ったのでは不可能な程の
さすがの精度で大満足です♪

ちなみに
右の白いのは自分で切った
手作り感たっぷりのシナベニヤ製

並べてみても分かる通り
違いは歴然・・・

今後、連発銃の回転翼は 
もう自分で作る気がしなくなってしまいました(笑)

 

投稿者 ぷち : 23:23 | ゴム銃 材料 |

いちばん上に戻る

2014年3月27日

合板を貼り合わせて・・・

回転翼の受け部分に
タテにもヨコにも強度が出るように
4mmの合板を買ってきました。

木目の方向を90°変えて貼り合わせ
引き金に使おうと思ったのですが
ベニヤ合板に線を引いている時に

あ! と気が付いてしまったのですが

買ってきた板を半分に切らなくても
最初から2枚買ってくれば 
ヨカッタんですね

日々発見
日々勉強

今日もまたひとつ、賢くなってしまった。

 

投稿者 ぷち : 23:54 | ゴム銃 材料 |

いちばん上に戻る

2014年2月24日

格安!激安!押しバネ

ゴム銃の制作にあると便利な押しバネ
ホームセンターだと2個で105円

ある日、使い終わったボールペンを
捨てようかと ふと見てみれば

押しバネ 発見!

それ以来、ボールペンを
使い終わる度にバネを
取っておくようになりました。

しかし、困った事に
ボールペンを使い終わるよりも
ゴム銃を作るペースの方が遥かに早く
我が家では バネが不足する事態に。

そんな危機を救ってくれたのは
困った時の100円ショップでした。

なんと、なんと
バネの入ったノック式のボールペン
10本入りが ひゃひゃ 105円!!

ゴム銃にちょうどいいサイズの
押しバネが 10本で105円。
これには本当に驚きました。

ホームセンターで2個105円
と比べると、お得さはハンパない!

でも、さらに困ったのは
バネを抜いたボールペンが
家に10本単位でどんどん増えていく事w

バネを抜いても捨てる訳じゃなく
ちゃんと使えるので問題はナイのですが・・・

先日も100均でボールペンを購入

今度は色付きを見つけたので
子供のお絵描きに いいかも〜

バネは いただき〜

 

投稿者 ぷち : 23:33 | ゴム銃 材料 |

いちばん上に戻る

2013年8月22日

グリップに使う薄板

ちょうどいいのは5mm〜9mmぐらい

でも不思議とホームセンターなんかでは
こういうちょっと変わった材質の
個性的な木材の薄板はあまり売ってないんです

その理由は、湿度によって
木は膨らんだり痩せたりするうちに
ソリが出るらしくて 薄板となると
あっと言う間に 反って
売り物にならなくなってしまうんですって。

だから そこらの売り場で
ちょっと変わった木材の薄板を見かけたら

それ レアです!買いですよ!

と、自分に言い聞かせる意味も含めて
今日はみなさまにお伝えしておきます。

 

投稿者 ぷち : 21:18 | ゴム銃 材料 |

いちばん上に戻る

2013年7月22日

小さな引きバネ

トリガーの復帰にも
リアフックの復帰にも
頼れる存在の 小さな引きバネ

最初の頃は それぞれの復帰に
ゴム銃なので 輪ゴムを使っていましたが

硬化やヒビ割れや切れるなどの経年劣化が
心配なのと、輪ゴムで十分な張力を得ようとすると
スペースに制限のあるゴム銃の内部に
そのスペースを確保するのが
なかなか大変・・・

一方、ステンレスの引きバネだと
省スペースかつロングライフ!

柔らかいけど
しっかり元の位置に戻る引きバネの特性は
競技用ゴム銃の精度の高さにも一役買っています

 

投稿者 ぷち : 23:23 | ゴム銃 材料 |

いちばん上に戻る

2013年7月17日

木という素材

適度な固さと柔らかさ。
切ったり、削ったり、磨いたり。

ゴム銃を作るようになってから 木という素材の素晴らしさを改めて知る日々です。

ホームセンターでは 私のよく使う9mm厚の板材が数百円。とても安くて
切ったり削ったり、お家にある工具で簡単に加工ができて
同じ体積の鉄や石と比べて とっても軽いのに 結構丈夫。

そして木は 見た目も手触りも ぬくもり と 温かさ があり
木の種類にもよりますが 独特の芳香が 癒しと安心を与えてくれます

しかもこれが天然の素材で
自然が作り出した物だなんてちょっと信じられないと思いませんか?

今ここにある 板きれ 一枚だって
ここに来るまでに途方もない時間を経て 手元にあると思うと
思わず愛おしい気持ち なってしまいます。

 

投稿者 ぷち : 23:38 | ゴム銃 材料 |

いちばん上に戻る

2013年6月1日

20mmマウントレール自作


ゴム銃にダットサイトを取り付ける為の 20mmのマウントレールを自作してみました。

ホームセンターで幅20mmのアルミステーを買ってきて ダットサイト側の溝の形状を見ながら
電動ヤスリで角を削っていきます。


一番左が長さを揃えただけの原型

真ん中がキレイに形を整え過ぎて スコスコ (削り過ぎてしまったようです。)

一番右のダットサイトに取り付けてあるのが
成功した自作マウントレールです

一枚目の削り過ぎを踏まえてかなり適当に削ってみたのですがそんなもんでOKでした。

ホームセンターには 鉄 ステンレス 銅 など
色々な材質のステーがありますが 家庭で加工がしやすいのは柔らかいアルミ

紙ヤスリでも形状を整えやすいし
がんばれば糸ノコでカットする事も可能

ゴム銃だとそんなに強度も必要ないし 適当にこんなもんで いいでしょう。

 


投稿者 ぷち : 20:19 | ゴム銃 材料 |

いちばん上に戻る

2013年1月7日

アタッシュケース


とある港の倉庫にて

『おいブツは持って来たか』
『いや金が先だ』

的なっ!w 
雰囲気が漂う
魅惑の アルミ製アタッシュケース を買いました

これは最高機密事項になるので
あまり大きな声では言えないのですが

今後の活動をする上で絶対必要になるし
何しろ この 『男のアイテム』 的なっ!
この雰囲気・・・むふふ・・たまりません

で このアタッシュケースに
一体何を入れるのか それは





・・・言えない ♡

 


投稿者 ぷち : 23:47 | ゴム銃 材料 |

いちばん上に戻る