2014年3月31日

キャリングハンドルなどを自作

今日は 
キャリングハンドルの制作 と 排莢口 と 安全装置を据え付ける所

この3つを加工しましたよ。

昨日作ったホロサイト風のやつを
もうちょっと前の方に取り付けたくて 色々考えた結果
キャリングハンドルを作ってその上に乗っけるという作戦。

しかし、なんとなく銃の上面がさみしいからという理由で
作った ホロサイトだったんですが、それを乗っける為のキャリングハンドルを取り付けると
それだけで充分バランスが良くなってしまって・・・・

さらにそれにホロサイトを乗っけると
御神輿わっしょい♪ な盛りすぎなコテコテ感がいっぱいで(笑)

これはこれでどうなのよ という具合

このキャリングハンドルは 輪ゴムを装填するのに邪魔にならないように
後ろ側に跳ね上げられるようにうまく加工してありますので、
持ってはいけない仕様となっております。

ほか、何も出て来ないけど 排莢口 と 安全装置のスイッチと取り付け位置を加工
結構リアルな雰囲気になってきました。


※ あくまでコレは 輪ゴム鉄砲(ゴム銃)です。

 

投稿者 ぷち : 19:02 | ゴム銃 制作 |

いちばん上に戻る