2013年8月15日

コインペンドラム用の台

日本ゴム銃射撃協会の公式競技のコインペンドラムで
5円玉を吊るす台を作ってみました。







ベースになるのは アウトドア用品でランタンスタンド(2400円送料込)
ノースイーグル製のランタンスタンド2という商品
値段の割りにかなりしっかりした作りで専用の布製ケースも付属しておりお値打ち品。おすすめ。

これに横棒を取り付けて その先に5円玉を吊るします。

横棒に選んだのは ホームセンターで見つけた ステンレスのパイプ
2mの長さで 価格は1000円  







そのステンレスのパイプを125cmの長さにカットします。
吊るす5円玉の糸の長さは120cmなので どんなに揺れてもスタンドに当らない長さ
という事です。

ステンレスのパイプを切るのには、電動糸ノコを使って
あまり切れなくなった古い刃をセットして 強引に切りました。が 結構カンタンに切れました。







ランタンスタンドの先には ランタンを吊り下げる金具がついていて
その金具にステンレスのパイプを差し込みます。  すっぽりと。

これで 先に5円玉をぶら下げても大丈夫そうですが、
若干 ぷるんぷるんとしますので ちょっと考えました。







切り取った余分なステンレスパイプ。
もったいないので使い道を考えていたら、補強に使う事を思い付きちょっと得した気分。
取り付けは 割り箸ゴム銃の要領で 輪ゴムで固定。 カラーバンドを使うとオシャレです。






最後に 120cmの長さの釣り糸(フロロカーボン2号)を先に吊るして
床からの高さも120cmの位置に調整すれば 完成です。

材料費は全部で3500円程かかりましたが、
高さがかなりあるので 材料自体の強度や設計も重要だし
あまりしっかり作りすぎると今度は重量が重くなりすぎたりするので
コスト、素材選びもこれがベストチョイスだと思います

一家に一台。公式競技場とおなじ環境で 猛練習をして
世界ランク上位を目指しましょ〜〜〜ぅ。

 

投稿者 ぷち : 22:48 | ゴム銃 射撃のコツ |

いちばん上に戻る