2013年9月10日

照準器





現在、制作中のゴム銃の照準器を どんなデザインにしようかなーと
実銃に付いているような メカメカしいカッコイイのがいいなー と思って
ああでもない こうでもない と色々と考えていたんですが

およそこんな感じになりそう!というのが上の写真です。


滑らかな曲線が美しい。縞紫檀と白木のツートンが美しい。
銃全体のデザインも邪魔しないし これにV字の溝を彫ればいいんでないのかい?
と思った訳なんですが、 










じつは、照準器になる予定の このパーツは・・・・









グリップを切り出した時の 端材!(笑)
どうしようっかなー と 糸ノコ盤の前で座って考えていたら
ふと 目の前に転がっていた このパーツ が目に入って・・・・

これだ! 楽だ!   と思った訳なんですよ。  手抜きをしたんではないですよ








ウィーン! ガチーーーン!(合体音)


ほらね、ぴったり形が合うでしょう。
エコなナイスアイデア♪ これは今後のオープンサイトモデルにも使える〜



 

投稿者 ぷち : 18:41 | ゴム銃 制作 |

いちばん上に戻る