2013年9月17日

最終のペーパーがけ

発射の為の内部機構の動作チェックと微調整も終わり
外観の仕上げでもう一度ペーパーがけ

グリップの形状も もう少し丸みがある方が
握りやすい気がしたので 角に丸みをつけてペーパーがけをしました

後は フロント部分にピンを打ち込めば
輪ゴムをかけて 発射する事が可能になりますので
照準器を据えて ギリギリまで 精度を高めてみたいと思います

 

投稿者 ぷち : 22:33 | ゴム銃 制作 |

いちばん上に戻る