2013年7月16日

インスタントなゴム銃!できました





先日お話していました、 小学4年生の長女の宿題で
学期ごとに行われる お誕生日クラス会 でお友達にプレゼントする 何か?

が できあがりました。








箱を開くと こんな内容♪
ゴム銃 と 実弾 と 取説 と 的 が入っています。








制作時間は 15分程度のはずだったのですが
やはり作り始めると そこそこ手間でして 抜くとこは とことん 抜いてみたんですが
結局 1時間半ほど かかってしまいました。

形は作り慣れたいつもの感じで グリップは水性ニス(チーク)で着色
外観はサンドペーパー#120で荒く面取りをした後、#400でさーーっとなでる程度の超スピード仕上げ








そして気になる内部構造は ありません。w
フロント部分に真中の丸棒でメインフックを打ち込んで、リアは木製の洗濯バサミを装備しました。

超 簡単仕上げです。








しかし 今回のこのモデル。
作るのは簡単なのですが、あまりにスピード仕上げにこだわりすぎるあまり
ただただ 粗い仕上げ となってしまいました。

一応、着色をしてもらったり、長女と共同で制作にあたったんですが
ちなみに、お誕生日クラス会に持ってくるプレゼントって、だいたいみんなどんなのなん?
と聞いてみたら、 『折り紙!』なのだそうで、、、

うーん じゃぁ この箱に この内容って、 超レアもの!?

 


 

投稿者 ぷち : 22:32 | ゴム銃 制作 |

いちばん上に戻る