2013年7月18日

和風総本家

というテレビ番組を見ていると
ニッパーとかヤスリとか 優れた匠の技で作られる
世界に誇るべき メイド・イン・ジャパン の名品が紹介されていて

その道に一生を捧げた 職人さんの技と情熱がつくるその道具は
世界の名品の制作に無くてはならないもの!

という同じ日本人として 誇らしげな気持ちになり
あ〜日本に生まれて良かったな〜 と思うんです

が しかし
自分の工具箱を見てみれば

メイド・イン・ジャパン ではない
ノーブランドな安い工具ばかりが揃っていて
ホームセンターで安いのを何も考えず その都度買っていると
こういう事になるんだと思うんですが

プラスドライバーは ちょっと力を入れると
簡単にネジの頭を潰してしまうし
ペンチは滑るし 刃はボロボロ

もう 買い替えないとな〜 という品々を無駄にコレクションしている状態です

安物買いの銭失い とはよく言ったもので

せっかく優れた名品が身近に手に入る
素晴らしい国に生まれてたのに ちょっと安いに釣られて
海外で作られた 中途半端なのを買ってしまって

せっかくちゃんと作ってくださった名品が売れず
代々受け継がれて来た素晴らしい技術が途絶えている現実を知ると

工具一つ買うにも ちゃんと全体を見渡して
納得いく買物をする必要があるな と思う訳です

工具もそろそろ買い替えの時期

今度こそは長く信頼して付き合っていける
頼もしい相棒に出会える事を 心より願うばかりです

 

投稿者 ぷち : 10:35 | ゴム銃 工具・道具 |

いちばん上に戻る