2013年7月4日

ゴム銃は売り物になるのか!?

私が作った作品を見た人は
『すごいなー これ 売れるんちゃうのー』
と言って下さいますが、
実際に手作りのゴム銃を販売するとしたら?
と考えてみます。

まず材料費 これはさほど高価ではなく
ハンドガンタイプなら1000円以内

しかし、作るのにやたらと時間が掛かかって
ひとつ作るのに ほぼ丸一日 10時間ほどでしょうか
時間工賃は安く見積もって 時給800円としておきましょう

この計算だと 
(材料費)1000円 + (工賃・人件費)8000円 
+ 包装資材・送料 1000円  =  1万円 
と なかなか高価なものになってしまいます

ユーザー目線から見て ハンドガンタイプのゴム銃は
がんばって買うとしても 一つ 1500円 程度
それに送料など700円がプラスされるとなると
ちょっと悩む金額になってしまいます

そのユーザー目線の価格に合わせて 
ハンドガンタイプのゴム銃を作るとなると
一つあたりに掛けられる時間工賃は 40分程度しか使えません

ざっくり 単純計算ですが
作り手と買い手の 価値観の違いが相当あるように思います

別の視点から

もしもゴム銃だけで生活するとなると
1ヶ月25日間 稼働して 一般的な4人家族が
普通に生活できるだけの利益(お給料)
仮に30万円を出そうと思うと

1つ500円の利益がある 1500円のハンドガンタイプを 
一ヶ月間に600個作って、全部売り切らないといけません

一日あたり 24個 作る

これもちょっと不可能な数字です

そういう視点から見ると
私の作るゴム銃 Pシリーズ は 結果

『売り物ならない!』

これが 答えです。

 

投稿者 ぷち : 22:26 | ゴム銃 制作 |

いちばん上に戻る